巡礼旅日記タイトル
mouretsu.netホームへ 作者紹介ページへ はじめにページへ


写真をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます。
巡礼018その昔、この地を訪れた弘法大師が、
二荒(ふたら)を『にこう』と音読みしたことから
『日光』と呼ばれるようになったとか。
東照宮から二荒山神社に続く参道には、
神々しい日の光が降り注がれておりました。

千年以上、遥か遠い昔、お大師様もこんな光景を
此処でご覧になられたのかも。

悠久の時の狭間に滑り込んだような…そんな夢の瞬間でありました。
第十八回 日光二荒山神社参道(上神道) 【栃木県日光市】14.06.29        




no.017
no.017へno.019へno.019