フォーマット1mouretsu.netホームへフォーマット2
Vol.4表紙へはじめに頁へ第一章ペーージへ第二章頁へ第三章頁へ取材を終えて頁へ作品の購入頁へフォーマット3
第一章#6タイトル
 
 
藤本さんと繋いでいただいた、mouretsu.netに「Mask」を掲載いただいている末田珠女さんもお話しに参加いただき、とても興味深い話になります。
 
末田   この円の模様とか、
どっから見ても円になってるのがスゴいですねぇ。
 
ースゴいんですか。
 
藤本   どなたが考案しはったんか知りませんけど、スゴいですわぁ。
 
末田   これね、絶対定規でひいても書けないんです。
 
藤本   丸いからねぇ難儀ですねん。
しかし印としてはですね、
碁盤の目のところにちょんちょんと印入れてますねん。
せやないと間隔が揃いませんのでね。
 
末田   絵描く時に、さっき言うてはった「かごめ」もね、
そういう文様を定規あてて描こう思たら描かれへんのですねん。
 
ー定規で描けない。
 
末田   定規で描けない。さっき言うてはるみたいに、
ちょっと印付けといてフリーハンドやったらキレイに描けますねん。
 
ーえぇ〜!
 
末田   完全に定規では描かれへんねん。
 
ーなんでですのん?定規の方がちゃんと描けるような気がしますねんけど。
 
末田   日本の文様も、描こうと思って定規とかコンパスとか使ったら
どこか歪んでくんねんね。
 
ー歪む!?
 
末田   うん。
 
藤本   面白いですねんけどね。
 
末田   そうですよねぇ。
 
藤本   四角い模様をこういう丸いところに描くんですから
ちょっとづつ歪ましていかないと合わないんですよ。
 
第一章#6-1写真
 
末田   筆で描く時やったら、人間が描くから筆の強弱ってあるでしょ。
それも加味されてるのかなぁって思うねんね。
 
ーあぁ
 
末田   フリーハンドやったらキレイに描けるんやけど、
定規とか機械的な線やったら歪んでくんねん。
 
ーほぉ〜、面白いですねぇ
 
末田   だから、パソコンで描いたら描かれへんねん。
 
ーへぇそうですのん!!
 
末田   歪むねん。さじ加減って感じやね。
 
ーほぉ〜
 
藤本  

そうそう、さじ加減、さじ加減。
ハハハハ

 
末田   さじ加減が大事!
 
ー数学では割り出せないと…
 
末田   一応割り出してあんねんで。
せやけど、そのさじ加減でないと上手く表現できへんねん。

アイヌの模様とかあるやん。
あれも全部手でないと描かれへんねん。
 
ーへぇ〜
 
末田   アイヌも日本も昔からある文様ていうのは全部、
手でないと描かれへんようになってある。
 
ーそうですかぁ〜。
 
藤本   まっすぐ引いてあるように見えても、カーブしてるんですよ。
 
末田   そうですよね。
着物の模様も割り出しはしてあんねんけど、描かれへんねん。
機械でやったら、ひとつひとつの模様を繋がれない。
 
ーへ〜繋げない。
 
末田   繋げない。
手で描いてあるから上手いこと人間のさじ加減で繋げてるねん。
 
ーほぉ〜。ほんなら人間の目もそっちのさじ加減に合ってるんですね。
 
末田   そうやろねぇ。
ここにあるものは大概フリーハンドですよね。
 
ーへぇー
 
藤本   そおですねん。
上等な割り出す機械なんかはよぉ持てませんからしゃ〜ないんですわ。
 
ーでもキレイに割り出されてるように見えますよね。
 
藤本   パッと見にはね。
わからんように誤摩化してるんですわ。ハハハハハハ
 
末田   それもさじ加減やわ。
 
ーなるほど。でもそれの方がいいですよね。
 
藤本   人間の手でしたことやから、みんな大目に見てくれてるんですわ〜。
ハハハ
 
ーこれはきっちり機械とかでやったら、もしかしたらきっちり見えないんですかね。
 
末田   う〜ん、どっかが歪むかな。
Macでこういう連続模様書こうとするやんか、
そしたらどっかが歪むもん。
 
ーはぁ〜そうですのん。
 
末田   こうやって同じ間隔で一個ずつ数値打ち込んでパンって入れるけど、
どっか狂うネン。
せやからむっちゃ拡大して歪めて書かなあかんねん。
 
ーそうですか〜。コンピュータって完璧じゃないんですね。
 
末田   うん全然全然。
コンピュータってものは職人さんのまねごとは出来るけど、
あそこからは生まれへんな。
 
ーまねごとは出来る…。
 
末田   そうそう。ただ単にそういう道具やわ。
だから職人さんがいるんよ、絶対。
せやから藤本さんにやめられたらアカンのですわ困るんですよ、絶対!
 
藤本   ハハハハハ
 
ー跡継ぎのことも考えていただかないといけないですよ。
 
藤本   またこういうことが好きでやりたいって言う人がでてくるでしょ。
昔の人のやり方が一緒ですから、
どうやって組み合わせて行くかですから。
昔の人がやってきたことを研究して復興させて行く人がいますから。

これなんかダイヤ言うてね、昔から同じやり方で、
何本多いかいうだけすわ。
 
図3
 
藤本   これもね、本数が多いだけでやり方は一緒です。
周りを磨いて中だけ磨いてないだけにポイントがでけて。
白いとこはグラインダで摩っただけですわ。
 
ー藤本さんってなんでそんなエエ笑顔をされるんですか?
 
藤本   え!それは自分では分かりませんわ〜
どんな顔してんのかハハハハ

精神的に安定があるからでしょうね。
身体に具合の悪いところも無いし、
自分の一番楽しいことさしてもうて、みなさんに喜んでもうて

人間これ以上幸せなことないんとちゃうかなって思うて。
身体の検査も基準値内でしたし。
 
末田   すごく規則正しい生活してはるみたい。
 
ーそうですかぁ〜
 
藤本   もともと、軍隊生活経験してますから。
 
末田   藤本さんとこ1か月ほど下宿させてもろうたら、健康になるよ。
 
ー痩せます?
 
藤本   ハハハハハ
 
ーお酒とかは飲まれますか?
 
藤本   飲みますよ。
 
末田   飲みはんねんけど、ちゃんと量を決めてはるから。
 
藤本   お昼もちょっと一杯飲んでね。
 
ーへ、そうなんですか
 
藤本   ほろっとなったら、もうそれで良いっと。
 
ー煙草は…
 
藤本   煙草は若い頃に吸うたけど、早ようにやめてます。
そんなに好きではなかったです。
もうお付き合いだけで。

それも、私のオヤジがね一升酒でね、
さんざん子供のときから苦労してきてますねん。
親父と兄貴で苦労してきてますから、
私にしたらまったくの反面教師ですわ。

親父は梯子酒やったけど、私は梯子酒絶対ようしませんねん。
少し気持ちようなったら、それ以上は受け付けませんねん。
 
ー今までよく取材を受けられたりされたんですか。
 
藤本   いやいや、あれいっぺんだけですよ。
 
第一章#6-3写真
 
藤本   お隣のおそば屋さんにランプ入れてるのん見て、
ここ(コバルトブルー)取材来はって、
これ作ってる人紹介してって…。
 
ーそうですか〜
 
藤本   これは80の時やから4年前です。
 
ーえ!今84歳でらっしゃるんですか?
 
藤本   84です。(2013年11月22日当時)
 
ーえーそうですか!見えませんよ!
 
ーあの〜工場を見せていただいてもよろしいでしょうか
 
藤本   ハイハイよろしいですよ。
でも実際には皆様にお見せするようなキレイなとこじゃないんですよ。
 
ーいえいえ〜
 
藤本   ワタシもね子供でも継いでくれるなら設備もちゃんとして
人に見られるようにしますねんけど。
ワタシの代で終わりやったら、自分で工夫して…ハハハ。
工場と言えるもんではないんです。
でも見ていただくのんはワタシは結構です。
 
ーありがとうございます。
 
まえの頁へこの頁のトップへつぎの頁へ