ホームへ作者紹介ページへ 縁起ものがたりタイトル内容


第二回
寅、寅、寅!
003
写真をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます。

上:福寅土鈴(ふくとらどれい)【鞍馬寺/京都、左京区、鞍馬山】
中:張り子の寅(はりこのとら)【朝護孫子寺/奈良、信貴山】
下:張り子の寅(はりこのとら)【毘沙門堂門跡/京都、山科】

 「トラトラトラ」は、太平洋戦争の始まりを伝えた電文。聖徳太子が【信貴山】にて戦勝祈願をし、寅の年、寅の日、寅の刻に「毘沙門天」が現れ勝利に導いたという伝説に因むという説がある。
 その「毘沙門天」もとは古代インドの神様である。天部の仏神、四天王の一人としては「多聞天」という名で、北方を守護する武神だ。京の都の北を守る【鞍馬寺】では元々のご本尊であり、戦勝祈願の武将達から強い信仰を得た。戦勝は開運出世に繋がり、財宝金銭授与、商売繁盛の功徳もあり、福の神として七福神に仲間入りまでする。また七福神めぐりは、京都発祥であり【毘沙門堂門跡】は京都・都七福神のひとつである。とまあ、いつの時代も人間の望みはきりがないが、「ビシャモン」とは、サンスクリット語で「あまねく聞く」という意味だけに、信仰の多様さにも納得する。なお、このweb更新の4/18は寅の日の大安、金運招来日だ。いっそ有り難い。

003_1003_2003_3
写真をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます。



no.002no.002へno.004へno.004